Make Your Life Colorful
毎日を、もっとカラフルに
その他

とりあえず、スタート地点に立ってみる

誰でも最初は、自信に根拠なんて持ちようがない

何か新しいことにチャレンジしてみようかな。
と思って、色々調べてみるけれど、なかなか一歩が踏み出せない。

「とりあえず、やってみれば良いんだよ」
と言われるけれど、やっぱり、一歩が踏み出せない。

そんな経験ってありませんか?

「一歩が踏み出せないのは、自分に自信がないから」
ではないでしょうか?

失敗したらどうしよう。
あの人だからできるけど、私にはできそうにない。
きっと無理だな。
みたいな。

一回もスタート地点に立つことなく、
1kmでも走ろうとすることすらせず、
自分には42.195kmなんて走ることはできないと勝手に決めつけて、
一歩踏み出すことさえあきらめている。

そりゃ、スタート地点に立つことすらしないんだから、
一生42.195kmを走ることなんてできないですよね。

これはマラソンに例えた話ですが、何でも一緒。
とりあえず、スタート地点に立たない限り、現状からは抜け出せない。

はじめから勝てないと思っている試合には、勝てない

はじめから自分には勝てるわけがないと思って、あきらめムードで試合に臨むか、
あるいは、たとえ相手が自分より実績がある人でも、
同じ人間なんだから負けるわけがないと思って試合に臨むか。

どちらの方が勝てると思いますか?

はじめから負けると決め込んで試合をして、勝てることって、ほぼないですよね
だって、やる前からあきらめてるから。

自信に根拠はいらない

なんでやる前からあきらめてしまうのか。
自分に自信がないから。

なんで自信がないのか。
根拠がないから。

そう思っていませんか?

でも、そもそも一回もしたことがないことをするとき、
絶対成功する!という「根拠」を持っている人なんているのでしょうか?
一回もしたことがないんだから、きっと根拠はありません。

でも、私がこれまで見てきた、
いわゆる「成功者」の人たちって、根拠のない自信を持っているんです。

一回もやったことがないのだから、根拠がないのは当たり前。
根拠なんて持ちようがない。
だから、自信に根拠はいらないんです。

とにかく自分にもできると信じ込む!
実際に成功している人がいるのなら、同じ人間なんだから自分にもできると信じる!

すぐさま頂点を目指そうとすることを、やめてみる

そんなこと言っても、自信がない…と思うかもしれません。

でも、それは、いきなり頂点を取ろうとしているからではないでしょうか。

1kmも走ったことない人が、1日で42.195kmを走れるようになるか。
(もしかしたら、走れる人もいるかもしれないけど)
走ったことのないほとんどの人は、たった1日でフルマラソン完走ってのは、
厳しいですよね。

やったことないんだから、途中で息切れしたり、足を痛めたり、ふらついたり…

何かにチャレンジしようとしたとき、いきなり頂点はとれない。
ということを、わかっておくことが大事なんじゃないかなと思うんです。

私は最近走ることが好きなのですが、
1kmも走れなかった私が、42.195km走れるようになったのも、
どうしてもフルマラソンを完走したくて、マラソン教室に通って(笑)、
初めは準備運動の仕方、シューズ選びから、早歩き、1km、3km…と
走る距離をだんだんのばしていったから。

頂点を取ることを目標にすることは大事。
でも、いきなり頂点を取ろうとすると、
自分にはできっこないと自信をなくして、スタート地点に立つことすらしなくなる。

だからこそ、「いきなり」頂点は目指さない。
当たり前のようなことだけど、このことを念頭においておくことって大切だと思います。

———————————————————
はじめに根拠のない自信をもって一歩踏み出す。

そして、少しずつ経験を積むことで根拠ができる。
そして、自分の自信がさらに強化される。
———————————————————

成功するのって、こういう循環があるからなんじゃないかなって思います。

失敗して当然。
そこから、なぜ失敗したのかを学び、次に繋げる。
そうすることで、成功に少しずつ近づいていく。

だからこそ、根拠のない自信をもって一歩を踏み出してみよう!

 

Facebookで無限にお客様を集める『Facebookスピード集客無料説明会』



ABOUT ME
Eri Ninomiya
私の人生を変えてくれた「ハワイ」の魅力をお伝えすることで、皆さんの毎日が、もっとハッピーになるようお役に立てると嬉しいです!